FC2ブログ
美味しいものを自然体で提供したいと勝手に思ってる楽山若大将の気ままなブログ

逃亡



    祖父から3代続いていた店だったが経営は最悪になっていた。
    遊び呆けていたわけではないが自分のせいだ。
    資金繰りに苦しみ生活費にも追われた。
    中国と日本を股にかけてビジネスを展開する友人に言われた。
    「辞めちゃえばいいじゃん、うち来る?」
    一瞬、ぐらっときたが首を振る。
    「あかん、老舗の暖簾はおろせん、意地や」
    逃げたくはなかった。

    09年のエリザベス女王杯。
    競馬なんてやる余裕はないはずなのに京都競馬場に立ち寄った。
    牝馬3冠を取り逃したブエナビスタを見るためだ。
    秋華賞に負けここは必勝体制。
    スカッと勝つブエナに元気をもらおうと思った。

    順調にいっていたころを思い出す。
    まだ父も元気で母も健在だった。
    それに甘えて俺は何をしてたんだろう。
    後悔の念が襲う。
    なにかこう、もやもやしたものを晴らしたかった。

    スタートが切られた。
    曇り空の下、牝馬が走る。
    先頭に立ったのはクイーンスプマンテだ。
    テイエムプリキュアがそれに続く。
    ブエナビスタは後方に控えていた。

    ブエナ、いつ動く?
    逃げる2頭がどんどん隊列を引き離していく。
    ブエナ、どうする?
    まるで自分を問い詰めているようだ。
    気がつけば15馬身は離れている。
    ブエナ、大丈夫か?
    第3コーナーの坂の頂上でブエナが動く。
    「よし、行け!」
    思わず声が出た。
    しかし先陣を切った2頭は遥か前だった。
    場内がどよめき始めた。
    直線を向いたがまだ10馬身以上はある。
    逃げる2頭をブエナビスタが懸命に追いかける。
    そして見事クイーンスプマンテが逃げ切り
    首差しのいだテイエムプリキュアが2着。
    ブエナビスタは3着だった。

    信じられなかったがはっとした。
    逃げてもいいんだ。勝つなら。
    とどまって苦しむなら逃げて勝負してもいいじゃないか。
    
    携帯を手に取り、奴に電話した。

    G1 エリザベス女王杯 11月13日 京都競馬場 芝2200m
  一宮 寿司 すし券 でら吟 お節 接待 忘年会 新年会 鮭児 法事 慶事 結納 記念日 誕生日    

2011/11/09 | 競馬エッセイ | COMMENT(0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

楽山の今月のおすすめです
プロフィール

楽山若大将

Author:楽山若大将
すし割烹楽山の二代目です。趣味は美味いものを食べること、美味いものを作ること、野球(観る事、草野球)競馬(能書きだけで馬券をはずすのが得意)読書、落語鑑賞etc。

楽山ホームページ

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ポチっとお願いします!
ランキング参加中
ポチっとお願いします。
ランキングに参加しています!
ご意見・ご感想をメールにて!
楽山に対するご意見・ご感想・美味しかった料理・改善して欲しいことなどお気軽に!

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
258位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
124位
アクセスランキングを見る>>
地域別アクセス

ジオターゲティング
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR