FC2ブログ
美味しいものを自然体で提供したいと勝手に思ってる楽山若大将の気ままなブログ

大輪が咲くか?

春、桜の名の下、始まった3歳クラシック路線も、時は今、秋。菊の名の下、最終戦を迎えることと相成りました。

「菊花賞」俗に「強い馬が勝つ」といわれている。ダービー馬「エイシンフラッシュ」が回避して波乱の匂いがプンプン。

おそらく1番人気になるであろう「ローズキングダム」菊花賞のポイントはずばり距離適正である。誰も走ったことがない3000m。淀のターフは過酷である。血統的に適正が考えられないこの人気馬は軽視が配当妙味。

血統的に裏づけがある、トウカイメロディ。今年のメンバーの中でリアルシャダイの名があるのはこの馬だけ。夏の北海道で古馬を蹴散らし、最大の上がり馬。淀の長丁場で奏でるか菊のメロディ。タクトを振るのは関東の若武者、吉田隼人。

同じく、北海道で力をつけたシルクオールディ。神戸新聞杯は案外だったが父は菊花賞馬。親子制覇を狙う。

同じくマンハッタンカフェ産駒のヒルノダムール。前走、札幌記念では初めての古馬戦でも、しまいはしっかり伸びてきた。鞍上は「男」藤田。

神戸新聞杯組からの巻き返しもよくあるパターン。ネオヴァンドーム。京都の重賞「きさらぎ賞」の勝ち馬であり母父トニービンはこのレースとも相性がいい。

そして、最大の穴馬、ビートブラック。母父ブライアンズタイムはスタミナ豊富。追加登録料200万円を払っての参戦は陣営の自信の表れ。

レーヴドリアン。差し届かないイメージが付きまとうが兄「ナイアガラ」は長距離で活躍もした。先週のデイリー杯で妹「レーヴディソール」が強い勝ち方。血統の後押しがあるか。

あとはラジオNIKKEI賞の勝ち馬でセントライト記念の3着ばアロマカフェ(マンハッタンカフェ産駒)。出世レースともいえる玄海特別の勝ち馬で神戸新聞杯の3着馬、ビッグウィーク。

ローズを外して高配当を狙いたい。


一宮 すし 割烹 和食 大間マグロ ふぐ お節 法事 忘年会 会席 出前 すし券 でら吟 慶事 接待

2010/10/23 | 競馬コラム | COMMENT(0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

楽山の今月のおすすめです
プロフィール

楽山若大将

Author:楽山若大将
すし割烹楽山の二代目です。趣味は美味いものを食べること、美味いものを作ること、野球(観る事、草野球)競馬(能書きだけで馬券をはずすのが得意)読書、落語鑑賞etc。

楽山ホームページ

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ポチっとお願いします!
ランキング参加中
ポチっとお願いします。
ランキングに参加しています!
ご意見・ご感想をメールにて!
楽山に対するご意見・ご感想・美味しかった料理・改善して欲しいことなどお気軽に!

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
242位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
122位
アクセスランキングを見る>>
地域別アクセス

ジオターゲティング
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR