美味しいものを自然体で提供したいと勝手に思ってる楽山若大将の気ままなブログ

日曜日の夜

今日は日曜日。11月、最後の日曜日です。雨の日曜日でしたね。

来週は師走かぁ。

ボクが勤めていた店。修行時代の話です。

お客様の層は、平日のお昼は女性のグループや主婦の方。夜は接待がほとんど。土日になると、家族連れのお祝いの席や法要が多いお店でした。

1週間で1番の忙しいのは日曜日のお昼。

ほぼ毎週満席。バブルは弾けたとはいえ、今よりまだ景気は良かったですからね。法要やお祝いの席でも結構な単価の料理も多かったんです。

勤めていた店は会席料理の店。ランチは2000円のお弁当から15000円のコースまで出していました。

どのコースも手間のかかった料理でね。そりゃ、仕込みも大変でした。なので、毎週土曜から日曜にかけてほとんど寝れません。

それで、日曜日の営業が始まると戦争のような忙しさ。多い時は100人ぐらいのお客様の予約がありました。タイミングよく料理を出し終えると、次は洗い物。食洗機なんてありませんからね、すべて手洗い。で、拭き上げ、片付け。まかないを食べてやれやれとなるわけです。

逆に、日曜日の夜は結構静かなんですね。予約も少ない。接待なんてないし、夜に家族のお祝いをすることも少ないですからね。

親方は本当に厳しい人でしたが、優しいところもありました。それだけの仕込みをしている訳ですから、どれくらい時間をかけていたのか薄々、知っていたのでしょう。暇な日は

「おい、今日は早く閉めるぞ」

なんて言ってくれるのです。そんな時は急いでまかないの準備をして慎重に事を進めます。

なんで慎重かって?

そりゃ、親方の機嫌が悪くなると前言撤回もあり得るからです(笑)

なんとか無事にすべて終わらせ、親方と先輩を見送り、9時台や10時台になるの鍵を閉めた時、至福の気持ちになります。

それから、寝ればいいのにね。飲みに行ったり彼女に会いに行ったり。

元気だったなぁ(笑)

静かな日曜日の夜を迎えると、昔のそんなことを思い出します。

今夜は、久々にそんな夜です(笑)



楽山名物のえびしんじょうを仕込んで、今夜は早仕舞いとしますか。

明日もご来店お待ちしております。

2016/11/27 | 若大将の思い出話 | PAGE TOP▲
楽山の今月のおすすめです
プロフィール

楽山若大将

Author:楽山若大将
すし割烹楽山の二代目です。趣味は美味いものを食べること、美味いものを作ること、野球(観る事、草野球)競馬(能書きだけで馬券をはずすのが得意)読書、落語鑑賞etc。

楽山ホームページ

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ポチっとお願いします!
ランキング参加中
ポチっとお願いします。
ランキングに参加しています!
ご意見・ご感想をメールにて!
楽山に対するご意見・ご感想・美味しかった料理・改善して欲しいことなどお気軽に!

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
428位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
177位
アクセスランキングを見る>>
地域別アクセス

ジオターゲティング
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR