美味しいものを自然体で提供したいと勝手に思ってる楽山若大将の気ままなブログ

天然と養殖

今日は寒いですねぇ。

日曜日から3日間でこれほど寒暖の変化があると体調の管理も難しいですね。巷ではインフルエンザや風邪が流行っているみたいです。どうぞ皆様、お身体ご自愛ください。

2月入りまして、フグが1番いい時季になってきました。

なぜかと言いますと、白子が大きくなるからですね。今年は暖冬の影響もあってやっと例年ぐらいの白子が入ってきました。



右の大きいのが天然物、左の小さいのが養殖物です。

どう違うのかと言いますと、先ずはキメの細かさ。天然物は養殖物のそれより滑らかでさらにとろけるような感じを味わうことができます。焼いた時の香りも天然物のほうが香ばしいですね。

そして、この白子。焼くのがポピュラーですが最近はこんなこともしています。



昆布出汁に白子をすりつぶして溶かします。これでてっちりにするのです。大阪のフグ屋さんがやっているのをみて真似てみました。こうすることによって野菜にもふぐの旨味が染み込んでてっちりもさらに美味しく食べていただけます。



雑炊です。

歩荷さんの卵とクラタペッパーで仕上げるのが楽山流。苦手な方はおっしゃってください。

天然物と養殖物、どちらが美味いか?と時々聞かれます。

もちろん天然物です。ところが時季によって仕入れ価格は3倍近く違います。天然物ですとやはりお一人15000円から20000円はいただかないと商いは成り立ちません。

ですから、楽山では天然物は予約のみとさせていただいております。

天然物は刺身の旨味が違います。時間が経てば甘みが出てくるのですね。噛んでいるとじんわり甘みを感じることができます。

養殖は使わない楽山とお思いでしょうがこればかりは仕方がないところ。ただ、ふぐの養殖は養殖臭がしないのも特徴。養殖臭がもしするならたぶんふぐ料理はやらないと思います。

今年は養殖業者さんが結構廃業されたそうで例年より相場が若干高め。ふぐの養殖も楽な商売ではないようです。

白子入りのてっちりは通常ではお出ししていません。ふぐ一匹買いのお客様のみの対応とさせていただきます。

ご要望でしたら別料金でも対応いたしますのでお気軽にお問い合わせください。

寒い時季に是非楽山のふぐコースをお召し上がり下さいませ。

楽山のホームページはこちら
楽山の今月のおすすめです
プロフィール

楽山若大将

Author:楽山若大将
すし割烹楽山の二代目です。趣味は美味いものを食べること、美味いものを作ること、野球(観る事、草野球)競馬(能書きだけで馬券をはずすのが得意)読書、落語鑑賞etc。

楽山ホームページ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ポチっとお願いします!
ランキング参加中
ポチっとお願いします。
ランキングに参加しています!
ご意見・ご感想をメールにて!
楽山に対するご意見・ご感想・美味しかった料理・改善して欲しいことなどお気軽に!

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
558位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
224位
アクセスランキングを見る>>
地域別アクセス

ジオターゲティング
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR