fc2ブログ
美味しいものを自然体で提供したいと勝手に思ってる楽山若大将の気ままなブログ
年末年始恒例のお持ち帰り寿司。

おかげさまで例年ぐらいのご注文をいただいております♪

ほぼリピーターのお客様でありがたい限りですね。

でも、普段ももう少しお寿司食べてください🤭




持ち帰り用の使い捨て容器もしっかり購入。

準備万端だと思うけど。

大晦日は受付終了しています。

三が日はまだ余裕ありますよ。

お早目のご予約よろしくお願いします。




昨日、さかえ鮨時代のお客様から正月2日のすしは来年からなしでという連絡がありました。

おそらくボクが生まれる前からとっていただいてたと思います。

54年です。すごいですよね。

なんでも正月に親戚が集まらなくなったのが理由だそうです。

まぁ、いずれはそうなりますよね。

親が亡くなり、自らの子は家族を持ち孫ができると、実家にもそうそうは行かなくなる。

それが時代の流れだと思います。




さ、年末モード。

とはいきませんが、ぼちぼち頑張ります。

では、今日も張り切って参りましょう。



2023/12/26 | 楽山のお客様 | PAGE TOP▲
今日は朝からひどい雨☂️

仕入れは配達にして仕込みをぼちぼちしております♪




最近、なぜだか、競馬好き、馬好きのお客様がよくおいでになります。

カウンターの片隅に飾ってあるボクの愛馬「レッドルゼル」の写真を見て

「競馬好きなんですか?」

なんて声をかけてくださるお客様も多いです。




昨日なんて、木曽馬の保存会に参加してらっしゃるお客様にきていただきました。

基本、ボクからは競馬や馬のお話はしません。

知らない人にしたらただのギャンブル。

よくは思わない人も多いと思います。

お客様から振られたらするだけ。




馬券を買って、一口馬主やって、引退した馬の支援もしています。

昨今はホースセラピーと言って、人と馬との交流すると事業も増えてきました。

1頭でも、幸せな余生を競走馬にもしてもらいたい。

競走馬になれなかった子たちにも幸せになってもらいたい。

そんな想いもあります。




馬券好きな方、乗馬をされる方。

いろんなお客様と寿司をつまんでもらってお話するのもいいものです。




馬が人を呼ぶ。

なんか最近そんな風に思います。




それでは今日も頑張って参ります。



2023/11/17 | 楽山のお客様 | PAGE TOP▲
今日は朝から訃報が。

先代の頃のお客様が亡くなったという連絡でした。

体調が良くないとはきいてましたが、力尽きたんでしょうね。

「さかえ鮨」時代の初期から知るお客様がこれでいなくなったことになります。

ボクも子供の頃から知ってるし、修行時代の店にも来てくださった貴重なお客様。

大将が亡くなった時も自宅に弔問に来てくださって、枕元で

「大将、逝くの早いがや~」

って泣いてくださいました。

秋刀魚が好きでね、初物が入るとどれだけ高くても食べに来てくれました。

大将が最後に握った寿司はこのお客様に作った、楽山名物「松前寿司」

大将亡き後、ボクが作った松前寿司を食べて

「親父と同じ味や」

って言ってくださいました。

嬉しかったなぁ。

明日は定休日で告別式。

しっかりお見送りしてきます。

しかし、さかえ鮨時代のお客様、みんな定休日に告別式ってすごくない?笑笑

最後まで、「愛」あるお客様なんでしょうね。















2023/04/04 | 楽山のお客様 | PAGE TOP▲
今日はお弁当の納品がありました。




江戸前風バラちらしとお料理の詰め合わせ。

これ、作ってるの結構楽しいんですよね。




昨日は、昼も夜も、飲食店のオーナーさんにご来店いただきました。

ボクもお邪魔するお店で、両店とも名店です。

そんなオーナー方にご来店いただくのは大変嬉しいことであります。




話もはずむんですよね。

同じ目線で物事が見えたり、勉強になったり。

はたまた、愚痴を共有したりするのも楽しかったりします。




お気に入りのお店があって、そこのオーナーが通うお店はきっと美味しいお店ですよ。

ボクもお客さまにいろんなお店を紹介してきましたが、不満を言われたことはまず、ないですもん。




これからもお客様にも同業者にも認められるお店でありたいですね。




明日は貸切営業させて頂きます。

木曜日は代休とさせて頂きますね。






2022/11/29 | 楽山のお客様 | PAGE TOP▲
昨日は可愛いお客様にご来店いただきました。

知人の会社の社員さんのご子息。

なんでも、将来、寿司屋になりたいそうで、連れてきていいかと以前聞かれていました。

もちろんですとも。




いやぁ、寿司屋になりたい子って、このご時世にいるんですね。嬉しい限りです。

回転寿司には行ったことはあるそうですが、寿司屋のカウンターは初めて。

緊張する面持ちがなんとも言えませんでした。

ご両親は握りのコースを召し上がられて、息子くんはお好みで。

「大将、いくらお願いします」

おー、さすがです。今は新物のいくらですからね。自家製のいくら醤油漬け、はいお待ち!

「美味しいです!」

と目を白黒。

「鮪、お願いします」

楽山の鮪はね。鮪専用のシャリで握ってるんよ。はい、お待ち!

「シャリが全然、違う、美味しいです!」

わかってまんがな。

「大将、玉子お願いします」

昨日は、玉子焼きをその場で見せてあげようと,、その前のお客様で使い切っちゃって、玉子を焼くところをライブで見せてあげました。歩荷さんの卵を🥚その場で6個割って(片手で割ったら、すごいって)、出汁と合わせる。ジャーって焼くわけですよ。焼きたてを出したら、お父さんもお母さんもボクちゃんも大喜び。

嬉しいねぇ。

なんで、寿司屋になりたいかって言うと、みんなが美味しく食べてるのを見たいからだそうです。




調理師学校では、和食や寿司屋を目指す子は激減。イタリアンやフレンチ、パティシエを希望する子が本当、多いそうです。だって、そっちのがかっこいいもんね。




お母さんにはどうすればいいかって聞かれたんですけど、まだ小学校4年生。全く慌てることはありません。本人の気が変わる可能性も大だし。

私の修行時代の話もして、楽しい時間を過ごさせていただきました。




子供に憧れられる仕事してるってなんて幸せなんでしょう。




「ご馳走さまでした。美味しかったし学びになりました」

ペコんと頭を下げる姿に思わず涙が出そうになりました。




高校生ぐらいだったら、バイトでもしてもらうんだけど、小学生じゃねぇ笑笑




また、会える日を楽しみにしています。















2022/08/30 | 楽山のお客様 | PAGE TOP▲
楽山の今月のおすすめです
プロフィール

楽山若大将

Author:楽山若大将
すし割烹楽山の二代目です。趣味は美味いものを食べること、美味いものを作ること、野球(観る事、草野球)競馬(能書きだけで馬券をはずすのが得意)読書、落語鑑賞etc。

楽山ホームページ

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ポチっとお願いします!
ランキング参加中
ポチっとお願いします。
ランキングに参加しています!
ご意見・ご感想をメールにて!
楽山に対するご意見・ご感想・美味しかった料理・改善して欲しいことなどお気軽に!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
283位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
141位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR