美味しいものを自然体で提供したいと勝手に思ってる楽山若大将の気ままなブログ
今日は、ポカポカ陽気。

風はちょっと冷たかったけど。

ボクの元愛馬「レッドゼルク」

年末に売却され、ボクの元から離れました。

無事に落札されて、地方競馬で第二の競走馬生活の始まり。

どこの競馬かと思いきや、なんと笠松競馬。

地元に来てくれるとはこれもご縁。

会いに行きたかったけど、なかなか、タイミングが合わず。

今朝のスポーツ紙に今日、出走するのを見つけました。

なんとか時間を捻出。

会いに行ってきました。



笠松競馬のパドックはコース内にあるから遠いんだよね。

でも元気に歩くゼルク。

単勝は1.5倍の1番人気。

そりゃ、良血馬だし、中央の未勝利戦で勝ち負けするぐらいのレベルだから当然と言えば当然。



きっちり勝ちました。

よかった、よかった。

たかが一口持っていただけの愛馬。

でも、愛情はたっぷりあるもの。

たとえ手を離れたと言っても、元愛馬は愛馬なんです。

思い入れが変わるものではありません。

笠松競馬にきて6戦4勝2着1回。

ここで第二の競走馬人生を全うして欲しいな。

ゼルク、頑張れ。

自分の子供だって同じ。

たとえボクの元から離れても子供は永遠に子供。

どこにいてもどこに行っても可愛いのは変わりありません。

今日は、そんなことをフッと思いました。

みんな、元気で。

2018/02/22 | 競馬コラム | PAGE TOP▲
今日は、今年最初のG1「フェブラリーS」

世間は平昌オリンピックで盛り上がっていますが、競馬も熱いです(笑)

羽生くんの連覇、宇野くんの銀メダル。そして将棋の世界では藤井くんが先日、国民栄誉賞を受賞された羽生名人を破り朝日杯将棋オープンを優勝。

すごいですねぇ。

羽生くんが連覇なら、フェブラリーSも連覇なるか?というところで本命はゴールドドリーム。去年、フェブラリーSを勝ってから低迷していましたがチャンピオンズCで見事な勝利。鞍上も引き続きムーアが手綱を取り、調教のタイムも栗東の坂路を49秒台で走破するなど絶好調。府中との相性もいいし、ここは馬券圏内。

対抗はサンライズノヴァ。このレースは4歳馬が相性が良く、血統面、コース適性を考えての対抗。

穴馬に指名したいのはインカンテーションとベストウォーリア。両馬とも年齢的なネックはあるが府中との相性、過去実績からみて馬券的妙味があるとみた。

人気のテイエムジンソクは初の府中と芝生スタートが未知なので印は落とす。

馬券は本命対抗から穴馬に流して3着は手広く。


2018/02/18 | 競馬コラム | PAGE TOP▲
本日は定休日です。

またのお越しをお待ちしております。

今日は競馬のお話です(笑)

ちょっとマニアックな話になりますのでご興味のない方はスルーしてください(笑)

3日に京都競馬場で行われた3歳牝馬のオープン特別「エルフィンS」で愛馬の「レッドサクヤ」ちゃんが勝利してくれました!



父ディープインパクト 母サクラサクⅡ

デビュー4戦で2勝目。

これで桜花賞にほぼいけることが確定しました。

いやぁ、夢のクラシック。ホント信じられません。

まだまだトライアルもあるし、アーモンドアイ、ラッキーライラックなどの強豪もいますから、桜花賞で勝つとは思ってませんけど(でも、ちょっと期待(笑))。

北島三郎さんがキタサンブラックでG1勝つまでに50年かかってるんです。そんな甘くはないですよ。

と、言いながら、チャンスが全くないとは思ってません。

もし、桜花賞当日、雨でも降って重馬場になったら勝機はあると思っています。新馬戦は雨でも不良馬場でした。その中を上がり最速で差し切り勝ち。そして、今週の京都は時計のかかる馬場で、芝のレースは全て前残りのレース。エルフィンSのサクヤちゃんだけ後方から上がり最速での勝利でした。ということは、サクヤちゃんはパワーのいる馬場巧者ということが裏付けられます。

桜花賞、雨降れ!(笑)



桜花賞直行かその前に、1走挟むのかわかりませんが、春までワクワクの毎日になりそうです。

とにかく無事に、とにかく無事に。

いざ、満開の仁川の桜へ!

楽しみです。

2018/02/07 | 競馬コラム | PAGE TOP▲
みなさま、merryChristmas!

今日は待ちに待った有馬記念。今年はキタサンブラックの引退レースとなり盛り上がりを見せるが、さて。

迷いに迷ったが本命はレインボーラインとする。最後の最後までシャケトラと迷ったがここ最近の内容が非常にいいのに人気薄。中山2500はステイゴールド産駒との相性が非常にいい。有馬記念も過去にゴールドシップ、オルフェーヴル、オーシャンブルーなど連対馬も多い。中山実績がどうかだが、春の日経賞4着、コンマ3秒差なら悲観する内容ではない。

対抗はスワーヴリチャード。ここもキタサンブラックと迷ったがフレッシュな分で対抗にした。枠が外なのが気になるが鞍上のミルコに期待する。

単穴は先ほど触れたシャケトラ。中山で穴を開けるのは中山巧者。毎年、書いているが過去にマツリダゴッホ、アドマイヤモナーク、アメリカンボス、ダイワテキサスなど中山の2200や2500で過去に好走した馬が激走する。天皇賞秋、JCと惨敗ののち中山に戻っての復活はあり得る。

キタサンブラックは4番手とした。もちろん、強いのはわかっている。引退レースだというのも知っている。叩き上げでここまできたブラックは名馬の仲間入りだし、賞賛に値するが馬券的妙味を考えて評価を下げた。

あとは、ヤマカツエース、トーセンビクトリー、ルージュバック、ミッキークイーン、シュヴァルグラン、サトノクラウン。

レインボーラインとシャケトラはここ近6走は全く同じローテーション。春はシャケトラに分があったが秋はレインボーラインのが好走している。にも関わらず、この人気なら買いとみた。

馬券はレインボーラインとシャケトラ中心に。







ちなみにシャケトラとはイタリアのデザートワイン名前。馬券取れたら今夜はこれで乾杯する(笑)

2017/12/24 | 競馬コラム | PAGE TOP▲
今日は競馬の祭典「日本ダービー」

2015年生まれの頂点に立つのはどの馬か。

今年の3歳牡馬はレベルが低いとは言われてたが、皐月賞のタイム、諸々のステップレースを見てもそうは思わない。

大混戦。

ボクが3歳クラシックの予想のポイントにするのはローテーション。王道には王道の路線があると思う。本番に向けていかに良い状態で臨めるかに尽きる。

王道といえばやはり皐月賞組からの参戦。他は京都新聞杯、青葉賞組。

今年は京都新聞杯の勝馬は参戦なし。青葉賞組は2着までというデータから本命は皐月賞組から絞りたい。

本命はレイデオロとする。先週のオークスに続き、藤沢先生の戴冠を願う。2歳王者こそサトノアレスに譲ったがポテンシャルは高い。ホープフルSから皐月賞直行で久々が響いたのか5着。叩き2戦目でメイチの仕上げ。

対抗は皐月賞馬アルアイン。シンザン記念は不利があって6着。それ以外の成績は一目瞭然。

単穴にスワーヴリチャード。中山から府中に変わって明らかに良いのはこの馬。

人気のアドミラブルはデータ上は2着まで。

あとは、タンビュライト、クリンチャー、ベストアプローチ、ペルシアンナイト、までを抑える。


2017/05/28 | 競馬コラム | PAGE TOP▲
楽山の今月のおすすめです
プロフィール

楽山若大将

Author:楽山若大将
すし割烹楽山の二代目です。趣味は美味いものを食べること、美味いものを作ること、野球(観る事、草野球)競馬(能書きだけで馬券をはずすのが得意)読書、落語鑑賞etc。

楽山ホームページ

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
ポチっとお願いします!
ランキング参加中
ポチっとお願いします。
ランキングに参加しています!
ご意見・ご感想をメールにて!
楽山に対するご意見・ご感想・美味しかった料理・改善して欲しいことなどお気軽に!

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
416位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
173位
アクセスランキングを見る>>
地域別アクセス

ジオターゲティング
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR