fc2ブログ
美味しいものを自然体で提供したいと勝手に思ってる楽山若大将の気ままなブログ
先日、時間ができたので、以前からやりたかった愛馬の書類をやっとファイルすることができました。




これまでに出資してきた馬たちは延べ17頭。

活躍した子もいればそうでない子もいます。

クラブは入厩したり、デビュー戦、レースに勝った時は写真などを同封して送ってくれるんです。

ずーっと、溜めてあったんですが、なかなか時間が取れずに整理することができませんでした(できたってことはめちゃくちゃ暇だってこと😆)。

思い起こせば17頭全て頭の中に入っています。走った子も、そうでなかった子も、それぞれに思い入れがある。書類を整理しながら思い出していました。

先日のダービーでスキルヴィングが入線後、心不全で亡くなりました。本人は苦しかったでしょうが鞍上のルメール騎手を振り落とすことなく最後の力を振り絞って馬上からおろして倒れました。

馬って、頭のいい動物なんですよ。

スキルヴィングもキャロットクラブの募集馬。オーナーの気持ちは察するまでもありません。

以前、ボクの馬も重賞勝ちしたのち、蹄葉炎という蹄の病気で安楽死に至ったことがあります。どれだけ悲しかったことか。

でも、それも競馬には付き物。

志半ばでターフを去った馬たちを忘れてあげないのが、せめてもの思いやりだと思っています。




ナイスネイチャみたいに35歳まで生きるなんてのは稀な話。

ボクは引退馬の支援もしています。

一頭でも多くのサラブレッドが幸せな余生を過ごせますように。




ダービーも終わって、今週からまた新馬戦が始まります。

次世代のヒーロー誕生が楽しみです。


先日の日曜日、福島競馬8Rに愛馬のレッドアウレアが出走しました。




ここのところ、愛馬の成績が芳しくなく、筆頭のルゼルもフェブラリーSでは2着でしたがドバイでは6着。

6歳のフラヴィアは引退。

明けの4歳2頭は結局勝ち上がれず引退と地方移籍。

このアウレアは5歳。未勝利戦を勝ち上がった後去勢して6走連続2桁着順。

もうダメかなぁと思っていた矢先でした。

前走は久々の1400m。調教師の先生はこれがカンフル剤になれば、とおっしゃってみえました。

この日は福島のダート1700m。

先行するかと思いきや、中団より後ろ。こりゃ今回も無理かと思ったら、なんと直線向いたら追い込んで来るではないですか!

おい、まじか?

まじか?



まじかー!



なんとゴール前、接戦を交わして頭差の3着に入りました。

12番人気ですぞ。

配当はついたもついた、複勝で2500円でした笑笑

お母さんのレッドマニッシュは追い込み馬。さすが血統ですわ。

先生はジョッキーの亀田くんに、我慢させて最後に脚を使わせてくれ、と依頼したそうで、亀田くんも上手く乗ったねぇ。

えらい!



何事も、考えあきらめずに、ブレずにやってれば、きっと結果はついてくるもんです。




またまた、競馬から人生を学びました。

ありがとう、アウレア。

さ、次走も頑張ってねー。





今夜は年に一度の競馬、ドバイ国際競走。

我が愛馬、レッドルゼルが3年連続の出走になります。




去年、一昨年と連続2着。

今年はフェブラリーS、2着からの参戦。

それが吉とでるか凶とでるかです。

なんとか頑張ってほしいです。

さ、風呂に入ってテレビの前に向かいます。

では、おやすみなさい🌙





日曜日のフェブラリーS。

愛馬のレッドルゼルは3番人気2着でした。




3年連続の出走で7歳にして着順を上げてきたのには頭が下がります。

ほんと、陣営の努力が実りましたね。

できれば勝ちたかったんですが2着なら大健闘と安田先生もコメントしてみえました。




毎年、不安視されていた距離。

去年は馬場と展開。

競馬というのは不確定要素が多く、予想は簡単ではありません。




前日の予想番組の中で競馬エイトのヒロシ記者が

「まだ、こんな人気してるのかとびっくり」

って言っていたし、調教で予想する、井内予想家は

「坂路で追ってない馬はこのレースでは無理」

っていましたが覆されたわけです。




裏を返せばルゼルを信用したファンが多くいたこと。

半数は出資者だと思うんですけどね笑笑




金沢や盛岡で会った、ルゼルに出資したおじさん2人もきっと喜んでいるはずです。




苦手は努力次第で克服できる。




また競馬から教わりました。

次走は順調ならドバイ。




2年連続のシルバーコレクターを返上してやりましょう。




ルゼル、お疲れ様。

安田先生ありがとうございました😊





今週はJRAの今年初のG1フェブラリーS

愛馬のレッドルゼルが3年連続の出走です。

明けの7歳。

前走のJBCスプリントでは1番人気で4着。

当初はサウジアラビアでのレースの予定でしたが若干、足元に熱がありこのレースからドバイを目指すことになりました。

去年はフェブラリーSで1番人気に推されたんですけどね。6着。

一昨年は根岸Sを勝ってここに臨み4着。

1600mは明らかに長いですが、陣営は調教を変えてきました。

いつもは栗東の坂路で追うのですが、この中間はCWで長めの距離を追っています。

なんとか距離を持たせようとの想いでしょう。

鞍上はリーディングの川田ジョッキー。

絶対、人気も出ないのでここは1番の馬券妙味かもしれません。

おそらく、人気だったギルデットミラーが引退。

2番人気が予想されるレモンポップも1ハロン伸びるのがプラスになるとは思えません。

なんとか3着にきてくれないかな。

この面子なら一発あっても不思議ではありません。




日曜日がなんとも待ち遠しいです。

頑張れ、ルゼル。





楽山の今月のおすすめです
プロフィール

楽山若大将

Author:楽山若大将
すし割烹楽山の二代目です。趣味は美味いものを食べること、美味いものを作ること、野球(観る事、草野球)競馬(能書きだけで馬券をはずすのが得意)読書、落語鑑賞etc。

楽山ホームページ

カレンダー
11 | 2023/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ポチっとお願いします!
ランキング参加中
ポチっとお願いします。
ランキングに参加しています!
ご意見・ご感想をメールにて!
楽山に対するご意見・ご感想・美味しかった料理・改善して欲しいことなどお気軽に!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
104位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
51位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR