美味しいものを自然体で提供したいと勝手に思ってる楽山若大将の気ままなブログ
やっと冬らしい気温になってきましたね。

おせち料理をやる店にとって暖冬は頭の痛いところですが、楽山のおせち料理は大晦日から三が日毎日つくるのでそこんところはあまり気になりません。

今年は9月の長雨で野菜が高騰。

お客様の間でも、野菜の値段で持ちきりでした。楽山大将の畑も例外ではなく、冬野菜に大打撃。それでも立派な野菜が採れています。



大根に





最近は大根も買ってくるものと遜色ない太さで採れるので重宝します。あんまり細いと桂剥きもしにくくてね(笑)

葱は左から、下仁田葱、赤葱、ホワイトスター。

採れたての葱って本当に美味い。味噌汁に入れると香り甘みが違います。

おすすめは「葱のかき揚げ」

太めの葱を笹切り(斜めに切る事)にして衣をまとわせざっくり揚げます。

これも甘みが増して美味しいんですよ。

カウンターに置いてある時は採れたての合図。

ぜひ、オーダーしてみてください。

今日は生憎の天気ですが、張り切って頑張ります。

ご来店お待ちしております。

2016/12/13 | 野良仕事 | PAGE TOP▲
11月も今日が最後の営業日。

張り切っていきましょう。

昨日に引き続き、大将の畑で採れた野菜です。



菊菜

春菊とも言います。

この菊菜、好き好きが分かれる野菜。

独特の香りがそうさせるのでしょう。

採れたては生でサラダにしても美味しいし、もちろん茹ででおひたしでもいいですね。

でもボクが1番好きなのは鍋に入れた菊菜。

仕上がりに入れてサッと煮て煮えばなを食べる。

菊菜の香りが存分に味わえて、いくらでも食べれそうです。

茹でると量が極端に少なくなるのが玉にきずですが、そこがなんだか愛おしい気もします。

主役の座にはなかなか座れませんが、個性ある存在で脇を固める名脇役ですよね。

ちなみに菊菜と春菊の違いは品種が違うとも言われますが、料理の世界では正月までは菊菜、年が明けたら春菊と献立に書くと親方に教わりました。

美味しく食べるコツは火を入れすぎないこと。

これからの季節、活躍する野菜の一つですね。

2016/11/29 | 野良仕事 | PAGE TOP▲
大将の趣味の家庭菜園。

珍しい種や苗を見つけると、すぐに飛びつきます。

今日は畑からこんなものを採ってきました。



紫白菜。

紫奏子ともいうそうです。

アントシアニンが豊富で生食で美味しい白菜。

早速、お昼のまかないでいただきました。

シャキシャキした食感がなかなかでサラダにも使えますね。

火を入れてもいいそうですが紫色が消えてしまうそうです。

知らない野菜がまだまだありそうですね。

なんと、畑に3個しかないそうで(笑)

楽山でも使っていきます。

なくなり次第終了しますが(笑)

ご来店お待ちしております。

2016/11/28 | 野良仕事 | PAGE TOP▲
ブログを書き始めて6年ともうすぐ半年になります。

最近思うのは

「つまらん」文章だなぁ、ということ笑。

いやね、ネタに苦しんでるわけでもなく、書くのがそんなに億劫でもない。

ただ、上手な文章、ヨソイキの文章を書いてるような気がするんです。

気がするんじゃなくて、そうなんだな笑

去年、大阪に調理技能士の資格を取りに行った時のブログ

最近ではこれが1番自分で気に入ってます。

ユーモアとペーソス、そしてウィットに富んだ文章がボクの理想形。

これからもお付き合いのほど、よろしくお願いいたします。

昨日の定休日。

午後から、いつもお世話になっている卵の歩荷さんへ。

卵の仕入れではないのですよ。



お目当は「鶏糞」

畑の肥料にするのです。

今年の春に少し、分けていただきました。

そしたらね、夏野菜のできがウンと違うんです。

茄子なんて史上最高の出来。

大将が喜んんじゃいましてね。

冬野菜のためにしっかり分けていただこうということになりました。

歩荷さん自身も野菜を育ててみえて、この鶏糞のパワーを実証済み。

卵だけでなく、鶏糞もただモノではありません。



車に乗るだけ積み込み



大将の畑まで





畑の中のかんぴょう



ここにも



これはサツマイモ。



ハウスの中に格納して終了。

大将が畑を初めてもうすぐ30年。

いずれはボクが引き継がなきゃなぁと最近思っています。

そうしたら、店の形態も変えなきゃね。

盆明けには冬野菜の準備が本格的に始まります。

冬野菜の大成功を願って。

2016/08/04 | 野良仕事 | PAGE TOP▲
今日は比較的過ごしやすい1日でしたね。

大将の畑では、夏野菜が真っ盛り。

今年も、これが採れだしました。



かんぴょう。

そうです、寿司屋には欠かせないかんぴょうです。

自前の畑で採れたかんぴょうを剥いて干して、炊いて寿司にする。

こんな店ってあるのかなぁ(笑)



で、剥きます。

去年は雨のせいで超不作でした。

今年は親子で桂剥きできるかもしれません。

全てにおいての自家製かんぴょう。

是非、ご賞味ください。

2016/07/15 | 野良仕事 | PAGE TOP▲
楽山の今月のおすすめです
プロフィール

楽山若大将

Author:楽山若大将
すし割烹楽山の二代目です。趣味は美味いものを食べること、美味いものを作ること、野球(観る事、草野球)競馬(能書きだけで馬券をはずすのが得意)読書、落語鑑賞etc。

楽山ホームページ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ポチっとお願いします!
ランキング参加中
ポチっとお願いします。
ランキングに参加しています!
ご意見・ご感想をメールにて!
楽山に対するご意見・ご感想・美味しかった料理・改善して欲しいことなどお気軽に!

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
562位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
229位
アクセスランキングを見る>>
地域別アクセス

ジオターゲティング
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR