美味しいものを自然体で提供したいと勝手に思ってる楽山若大将の気ままなブログ
今日から暖かくなるみたいですね。

おせち料理の仕込みも慎重になります。

辛いですが寒い方が仕事はしやすいです。



しめ鯖。

お好きな方も多いと思います。

居酒屋さんでもポピュラーなおつまみ。

楽山名物、松前寿司にも使用しています。

一つ注意したいのは鯖には寄生虫がいる可能性があること。

時々、鯖であたったということを聞きますが、寄生虫が原因でしょうね。

最近は赤いぐらいの鯖が好きとおっしゃる方がみえますが危険です。

楽山ではしめ鯖は必ず1日経ってからお出しします。

この方が酢に馴染みますし、仮に寄生虫がいたとしても死滅するからです。

たっぷりの塩で2~3時間しめて、酢に30分~40分浸けます。

そして1日寝かせて提供。

心配な方はお店にいつ仕込んだのか聞いてみるといいでしょう。

楽山のしめ鯖、安心して召し上がってください。

2016/12/18 | 豆知識 | PAGE TOP▲
徐々に秋も深まっていき、熱燗が恋しくなる季節になります。

それでも昨今は店内が暖房をかけているため、年中冷酒も出るようになりました。


皆さんは、お酒をオーダーする時、どんな風に頼みますか?

「お酒を冷やで」

これは常温のお酒を指します。

冷たいお酒は「冷酒」

燗も厳密に言うと温度によって読み方が違うのです。

案外、知らない方が多いのですね。

ちなみに「お冷」

は水のこと。

日本語のニュアンスって面白いですね。

「冷酒と親の意見は後で効く」

実感している、若大将です(笑)

さて、連休最終日。今夜も張り切ってまいりましょう。

2015/10/12 | 豆知識 | PAGE TOP▲
本日(23日)はランチタイム休業とさせていただきました。夜の営業も7時からとさせていただきます。

夕方、大量注文のお弁当があるためです。ご了承ください。

昨日のランチタイムのことです。知人が鮪握り食べ放題を食べてから

「なんか冷たい飲み物をください」

と言うので、烏龍茶を出しました。

「お寿司を食べると喉が乾くんですよね」

やっぱり。

この日、彼はお寿司を食べる途中に醤油をお代わりしていました。同じものを召し上がった同席の方はされませんでした。

よく、お客様から寿司を食べる順番だとか、手で食べていいのか?箸を使うのがいいのか?とか聞かれます。

ボクは自由ですよ、と答えます。

だって、好きに食べたほうが美味しいでしょ?

こちらからおまかせで出す場合は順番は考えますけどね。

ただ、醤油は少ない方がいい。

ボクはほとんどつけません。

元来、すし飯の酢の中には塩や砂糖などの調味料が入っています。味がついてるんですよね。それに、鯖、コハダなんかの光物は塩で締めてから酢につけてあります。玉子や穴子も味が付いていますよね。そこに醤油をたっぷりつけたら、そりゃ、後で喉が渇きます。

経験のある方いませんか?

だから、醤油はほんのちょっと。それもネタに少しつけてください。シャリにつけるとすし飯が崩れやすくなるし、醤油もたくさんつきやすい。

そこは注意したほうが、もっとお寿司を美味しく召し上がっていただけると思います。

ま、それでも醤油が好きな方はしょうがないと思いますけどね。

食事は美味しく、楽しく。

これが1番ですが、ちょっと理屈を知ってればもっと楽しめると思いますよ。



2015/06/23 | 豆知識 | COMMENT(0) | PAGE TOP▲
先ほど、同級生のブログを読んでいましたら孫が産まれたとの記事がありました。

恐ろしいですねぇ(笑)もう孫がいてもおかしくない歳になったんですねぇ。ウチの長女も19歳。世間ズレしてない娘ですから結婚なんてまだまだ先でしょうが、子供でもできたって言ってきたらどうしましょうねぇ。

やっぱり、ボクの娘だ(笑)

子供が産まれるのはおめでたいことです。めでたいことに料理は付きもの。昔から縁起のいいものを使います。

分かり易いところでは海老や鯛ですね。彩りも派手ですし、海老の腰が茹でると丸くなることから腰が曲がるまで長生きできますようにと長寿を願う意味もあるんです。

あしらいもまた同じ。



千切りした葱です。

針ネギとか白髪葱ともいいます。

そうです、夫婦共に白髪が生えるまで長生きできるようにと願うのです。

おせち料理なんぞは縁起ものの宝庫。

数の子に田作り、昆布巻き、紅白なますなど。

日本人は縁起ものが好きなんですね。

楽山のおせち

縁起を担いで和食を食べる。

いいことだと思いますよ。

2014/11/10 | 豆知識 | COMMENT(0) | PAGE TOP▲
昨日のお食い初め。

お客様に大変喜んで頂きました。ハレの日に楽山を選んでいただけるのは本当に光栄なことですね。

感謝。

お食い初めのお膳にも付けた、蛤のお吸い物。

ひな祭りなどにも使う縁起のいい食材です。

楽山で使う蛤は主に産地は2種類。



千葉産と



桑名産。

食わなわかりません(笑)

冗談はさておき(笑)

同じ蛤でも随分違いますよね。両方とも国産ですが殻の模様も違えば味も若干違います。

千葉産の蛤は身が硬い。色もちょっとピンク掛かってます。でも、出汁が濃厚。

対する桑名産は身が柔らかく、色も薄茶色。優しい風味です。

今年はとにかく、桑名産がお値打ち。楽山の煮蛤の握りは桑名産を使用しています。

究極の蛤のお吸い物とは。

出汁は千葉産、身は桑名産。

実際、ボクの先輩がやってますよ(笑)

所変われば品変わると言いますが、自然のものって不思議ですよね。

チャンスがあったら、楽山にてご試食くださいませ。


2014/08/04 | 豆知識 | COMMENT(0) | PAGE TOP▲
楽山の今月のおすすめです
プロフィール

楽山若大将

Author:楽山若大将
すし割烹楽山の二代目です。趣味は美味いものを食べること、美味いものを作ること、野球(観る事、草野球)競馬(能書きだけで馬券をはずすのが得意)読書、落語鑑賞etc。

楽山ホームページ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ポチっとお願いします!
ランキング参加中
ポチっとお願いします。
ランキングに参加しています!
ご意見・ご感想をメールにて!
楽山に対するご意見・ご感想・美味しかった料理・改善して欲しいことなどお気軽に!

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
361位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
151位
アクセスランキングを見る>>
地域別アクセス

ジオターゲティング
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR