美味しいものを自然体で提供したいと勝手に思ってる楽山若大将の気ままなブログ
昨日の定休日、知人にお誘いを受け、今まで食べたことがない食材をいただきに出かけました。
それは何かと言いますと

上海蟹。
ほとんど市場でも見かけることはないですし、蟹をわざわざ食べにいくことなんてないんですね。
だって、楽山で売れ残った蟹をイヤってほど食べてますから(笑)
でも、上海蟹って見たこともないしもちろん食べたこともない。よく似た蟹にモクズガニってのがこの近くの川にもいるのですがこれは同属亜種の蟹。これは味噌汁とかで飲んだことはありますが、とびっきり美味いわけでもない。
興味津々で出かけて行きました。
@ジョーズキッチン
なかなか予約が取れない名店だそうで胸が躍ります。
先ず出てきたのが

活け上海蟹の紹興酒漬け
もうね、一口食べて悶絶(笑)
むっちゃ美味い。なんだこれ。未知との遭遇でした。
そしてお次は

蒸し上海蟹
ハサミで紐を切りバラしていきます。
そして出てきたのが

いゃ~ん♡何これ。ぶっちぎりに美味いやん。まるで半熟卵の卵黄を食べているみたい。ほんと驚きました。
モクズガニと似てるって誰が言うたねん(笑)
でもね、シェフと色々お話させていただいたのですが、もしかしたらモズクガニももっと美味しくなる料理法があるかもしんないと思ったのね。
例えば活けの車海老とかで似たような料理ができるかもしれないし。
勉強になりました。
ボクはセンスがないので美味しいものを食べて自分の肥やしにしなきゃって思ってるんです。
他のお料理も美味しくいただいたしワインも年代物の紹興酒もほんと美味しかった。
楽しい会話と愉快なメンバーでいい夜になりました。
お誘いいただいたY様、ありがとうございました。
楽山の料理に生かしたいと思います。

2017/10/19 | 若大将の食べ歩記 | PAGE TOP▲
昨日の料理教室の帰り、行きたいお寿司屋さんがあったので行ってみました。

Facebookなどで投稿されていて、江戸前の握りをきっちり出してくれるということで楽しみにしてたんです。

ところが

ランチのメニューは1種類のみ。しかも寿司ミニ懐石とかで八寸、お造り、揚物、椀物、日替り寿司、デザートが付いたセットメニュー。

寿司だけはないかと尋ねれば、これのみとおっしゃる。

仕方ないですね。



この日の日替り寿司は鉄火巻、カッパ巻、しんこ巻の巻物のみ。

ちょっと、がっかりしました。

寿司が食べたかったなぁ。

鮨○って屋号なので寿司が食べれると思ったんですけどね。

その場でも単品で握ってくれてもよかったんですけど。

ふと楽山のことを思ったのですが、お客様のニーズに合ってるのか考えてみました。

お客様は何を求めて来店されているのかなぁ。

寿司?和食?料理?お酒?大将?若大将?

楽山ではなるべく「できません」ということは言わないようにしています。

ランチタイムでも対応できる限りは単品でもお作りしますし、ランチメニューの量が多いと言われれば量を減らしてお作りします。

なるべくお客様のニーズ添えればと思っています。

寿司屋さんなのになぁ。

寿司、食べたかったなぁ(笑)

お客様のニーズと自店の提供したい物が合致してるか改めて検証してみることも必要だと感じた食べ歩きでした。

本当、考えさせられましたね。

やっぱ、寿司が食べたかった(笑)

2017/10/12 | 若大将の食べ歩記 | PAGE TOP▲
勉強がてら、趣味と実益を兼ねて、時々外食に行きます。

昨今はどこにいっても美味しい店ばかりで楽しんでいます。

若い頃は、重箱の隅をつつくみたいに他のおみせはを見るときもありましたが最近はどこに行こうが何か学ぶところがないかと真っ白な気持ちで伺うようにしています。

先日お邪魔したGHEE胡麻さん。

マスターとはこのブログで知り合って交流させていただくようになりました。

いつ伺っても思うのですが、魚の味はぶっちぎりで美味いのです。

















吟味された食材。遠く北陸まで仕入れに行くフットワークの軽さ。計算された熟成刺身。焼物に適正があると判断した目利き。今、どこの産地が美味いか知り尽くした知識。

まさに脱帽です。

この日も帰宅してから眠れませんでした。

まだまだ自分の修行が足りぬと痛感したものです。

本当、美味しかったなぁ。

親父さん、ごちそうさまでした。

また、いろいろ教えてください。

2017/10/04 | 若大将の食べ歩記 | PAGE TOP▲
台風が近づいていますが雨が降っていない楽山のある愛知県一宮市。

雨が降るって言ってたけど。

ま、降らないなら降らない方がいいけど(笑)

先日の東京遠征。

友人たちと別れてホテルに着いたのですがどうも小腹がすきまして、そういえば、東京に来てから寿司を食べてないなぁと。

知らない街に来て、寿司屋に入るのが楽しみなんですね。

東京だし、深夜でも寿司屋ぐらいあるだろうとてくてく。

ありました、ありました。闇の中ポツンと光る自動販売機じゃなく寿司屋。

100円玉で買える温もりじゃなくて、握り寿司(笑)

割と大衆的な寿司屋さんでした。

生ビールを頼み(まだ、飲むんかい(笑))、つまみに鰻の串を頼み、握り4貫と味噌汁。



滞在時間20分、支払い3500円。

先のお客さんより後に来て先に帰る。

こういう、短時間で楽しめる寿司屋っていいね(笑)

いろんな店があって、いろんな人がいて。

1人で入る初めての寿司屋って結構好きです。

お腹も満足(味は別として(笑))。

ホテルに帰って珍しくぐっすり眠れました。

今度はどんな寿司屋さんとご縁があるかな?

2017/09/17 | 若大将の食べ歩記 | PAGE TOP▲
天ぷらって外ではあんまり食べないんです。

なぜかと言うと、まかないで時々食べるのが最大の理由かな。ランチやお弁当で天ぷらをお出しした時、天ぷらの衣が余りますよね。そんな時はついでに天ぷら。残り物の魚介類や、季節の野菜なんかを混ぜて、たっぷり揚げます。だから、わざわざ天ぷらを食べようと思わないんですね。

それと、油と衣。よほど信頼できるお店ならいいのですが、知らないお店で粗悪な油のや混ぜ物をした衣の天ぷらを食べると、胃がおかしくなっちゃうんですよ。胃がもたれたり、膨満感がしていつまでもお腹が空かないとか、しばしば。

というのが外で天ぷら食べない理由。

でも、気になる天ぷら屋さんを発見。

最近、お付き合いを始めたほうろく屋さんの菜種油を使っている天ぷら屋さんが名古屋にあると聞いて行ってきました。



@天ぷら 梵

ランチはやってなくて15時からの営業。昨日はちょうどワインスクールの日で夕方はコンサート。その間にちょうどいいタイミングで入店できました。











おまかせで適当に揚げてもらって〆は



天かすのお茶漬け

追加で



海老。天ぷらってやっぱり海老がご馳走ですよね(笑)

ワインもおいてあって、なかなかおしゃれの空間でいい感じのお店でした。お値段もリーズナブル。ご主人はボクよりかなり若くて、和食のお店で修行されたとか。ほうろく屋さんの菜種油に惚れて天ぷら屋を開業しようと思ったそうです。ベースは楽山と同じ米油。なるほど。風味がボクの天ぷらと似ています。

美味しくいただきました。っても天ぷら屋さんって普段行かないから比較対象できないんですけどね。

でも、油と小麦粉がいいのでお腹にもたれないのは確か。コンサートもノリノリで楽しめました。

15時からやっているので昼飲みにもいいお店。

また、伺いたいと思います。

ご馳走さまでした。

2017/04/20 | 若大将の食べ歩記 | PAGE TOP▲
楽山の今月のおすすめです
プロフィール

楽山若大将

Author:楽山若大将
すし割烹楽山の二代目です。趣味は美味いものを食べること、美味いものを作ること、野球(観る事、草野球)競馬(能書きだけで馬券をはずすのが得意)読書、落語鑑賞etc。

楽山ホームページ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ポチっとお願いします!
ランキング参加中
ポチっとお願いします。
ランキングに参加しています!
ご意見・ご感想をメールにて!
楽山に対するご意見・ご感想・美味しかった料理・改善して欲しいことなどお気軽に!

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
483位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
199位
アクセスランキングを見る>>
地域別アクセス

ジオターゲティング
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR