美味しいものを自然体で提供したいと勝手に思ってる楽山若大将の気ままなブログ

中日ドラゴンズ、一昨年のドラフト1位、柳投手。

彼には背負わなきゃならない宿命がある。



竜のエースへ。

横浜高校から明治大学。

大学ではエースでキャプテン。

そして、中日ドラゴンズに入団。

1年目は1勝止まり。

本人が1番不甲斐ないと思っているだろう。

明治大学のエースからドラゴンズ。

これはドラゴンズのエースへの系譜。

古くは伝説のフォークの使い手、杉下。

そして燃える男、星野仙一。

明治魂受け継ぐ、川上憲伸。

星野仙一亡き今年、エースの称号を受け継ぐのは君しかいない。

今年は12球団最速で完封を成し遂げた。

やればできる。きっと。

柳よ。エースの称号を勝ち取れ。

2018/05/09 | 野球コラム | PAGE TOP▲
松坂が勝った。



日本球界では実に4241日ぶりの勝利。114球の熱投だった。

プレイボールから一挙手一投足を固唾をのんで観ていた。

実に8四死球。

それでも松坂は崩れなかった。

あれが松坂の真骨頂だろう。

思い起こせば20年前の夏の甲子園。

輝く松坂をボクは憧憬の念で観ていた。

まだあどけなさが残る顔立ち。

PLとの延長17回を投げ切り、翌日の明徳義塾戦。4点ビハインドからレフトのポジションからマウンドに向かう松坂。肘に貼ってあったテーピングを剥がすのが印象的だった。

そして、決勝戦でのノーヒットノーラン。

松坂は伝説になった。

ドラフト1位で西武ライオンズに入団。

やがて海を渡り、ジャパンのエースにもなった。

そして、挫折。

神様は乗り越えられない試練を人に与えないという。

松坂は乗り越えた。

純粋に野球をやりたいと思いながら。

最近、やっとドラゴンズのユニフォームが似合う様になってきたと思う。

復活はまだ序章に過ぎない。

松坂が松坂であるために。

2018/05/02 | 野球コラム | PAGE TOP▲
昨日のナゴヤドーム。

ホークスを退団しドラゴンズに移籍した松坂投手が12年ぶりに日本球界で先発した。



あの松坂投手がドラゴンズのユニフォームを着ているのがいまだ信じられない。

往年の輝きは確かにないが5イニング96球3失点の内容。

この数字をどう取るかは自由だ。

涙が出てきた。

あの松坂がナゴヤドームでドラゴンズブルーを身に纏い、一心不乱に投げる。

復活をかけて。

真っ直ぐは140キロを超えた。

まともに打たれたヒットもわずか。

ボクは松坂を信じたい。

きっと大丈夫。

だって松坂は松坂なんだから。

数々の実績を残し、地に落ち、それでも野球に向かう姿に胸を打たれる。

誰もが復活を期待している。

だって、あの松坂なんだから。

平成の怪物も38歳になろうとしている。

再び輝くための礎はできたと思う。

ドラゴンズのためじゃなくていい。

松坂は松坂のために投げればそれでいい。

きっと大丈夫。きっと大丈夫。

2018/04/06 | 野球コラム | PAGE TOP▲
久しぶりにワクワクしている。

昨日、中日ドラゴンズの入団テストに松坂投手が合格。

ソフトバンクを退団し現役続行を希望していた松坂投手にドラゴンズが手を差し伸べた格好だ。



思い起こせば20年前「平成の怪物」と呼ばれ甲子園を沸かせた。

ボクは個人的に大好きな選手なのである。

日本球界に復帰して、度重なる怪我のためまともに投げられていない。

でも、松坂は松坂なのである。

これだけドラゴンズがマスコミに報道されたのは久々ではなかろうか。

昨夜は珍しくニュースをはしごして観た。

20年前から少しふっくらしたがあの愛らしい笑顔は変わっていない。

もう、155キロの真っ直ぐは投げられないだろう。

メジャーリーガーを翻弄したカットボールのキレもないかもしれない。

でも、松坂は松坂なのだ。

もしかしたら名古屋で引退かもしれない。

それでも最後に一花咲かせて欲しい。

平成の最後に、平成の怪物の復活を夢見て。

2018/01/24 | 野球コラム | PAGE TOP▲
今は便利な時代になりました。

昨夜、眠れずにFacebookを見ていたら星野さんの記事が幾つか上がっていました。

その中に、YouTubeの動画がありましてね。

もう、追悼番組が上がっているわけです。

もう、何本も観てしまいました(笑)

改めて思ったのは、愛情のある人だなぁって事。

もう、2度とああいうタイプの人は出てこないと思いますね。

人心掌握力が長けてるっていうか、なんというか。

なんか、心にぽっかり穴が開いたような気がしてます。



ここまで影響があるとはボクも驚いているけど。

改めて、合掌。

2018/01/08 | 野球コラム | PAGE TOP▲
楽山の今月のおすすめです
プロフィール

楽山若大将

Author:楽山若大将
すし割烹楽山の二代目です。趣味は美味いものを食べること、美味いものを作ること、野球(観る事、草野球)競馬(能書きだけで馬券をはずすのが得意)読書、落語鑑賞etc。

楽山ホームページ

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ポチっとお願いします!
ランキング参加中
ポチっとお願いします。
ランキングに参加しています!
ご意見・ご感想をメールにて!
楽山に対するご意見・ご感想・美味しかった料理・改善して欲しいことなどお気軽に!

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
376位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
167位
アクセスランキングを見る>>
地域別アクセス

ジオターゲティング
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR