美味しいものを自然体で提供したいと勝手に思ってる楽山若大将の気ままなブログ
プロ野球。レギュラーシーズンも終わりクライマックスシリーズが始まっています。

パ・リーグは3位のイーグルスがライオンズを逆転で破りファイナルに駒を進めました。

ホークスと対戦するのですがレギュラーシーズンはほぼ五分の成績。

面白いシリーズになるのではと思っています。

対するセ・リーグ。

タイガースとベイスターズは1勝1敗で昨日のゲームは雨天中止。今日が決戦となります。

ご存知の方も多いでしょうが日曜日のゲームは雨の中強行で開催されてまるで田んぼの中でやってるようなゲームでした。



両軍共、条件は同じと言えどちょっと酷い状況だったと思います。

打球は止まるし芝生に転がれば水しぶきが上がるし、選手はぬかるんで踏ん張れなかったでしょう。

よくやったな、ってのがボクの印象です。確かに日程がタイトなのはわかります。しかも今日雨天中止なら戦わずしてタイガースがファイナル進出だとか。なんのためのクライマックスシリーズかわかりませんよね。

何事もそうですが、主催者は最悪のことも想定しておくのが大事だと改めて実感しました。

ここ数年、ドラゴンズは優勝争いはおろかAクラスも遠のいているのでなんだか寂しいクライマックスシリーズですけど(笑)

ファンも選手もみんなが納得いく結末になって欲しいと切に願います。

2017/10/17 | 野球コラム | PAGE TOP▲
プロ野球のペナントレースもセントラル、パシフィック共に優勝が決まり、現在はCS争いの真っ只中。

ドラゴンズは早々にBクラスが確定しチーム史上最悪の状態に陥っています。

救いはルーキー京田選手の新人王争い。相手はベイスターズの濱口投手。なんとか希望の光として頑張ってもらいたいです。

そんな中、ドラゴンズ一筋21年の森野選手の引退が発表されました。





ドラゴンズ最強時代の一端を担った選手の引退は寂しいものですが本人はやりきった感満載で清々しい引退でしたねぇ。

思い起こせば落合監督の元、1番鍛えられたのが森野選手だと思います。今や語り草となっている失神寸前までいった特守。あれがあったからこそ、立浪選手をレギュラーから引きずり下ろし、今に至ったんだと思います。

来年からは打撃コーチ就任だとか。

黄金時代を知る選手が指導者となり、また強いドラゴンズを見せてもらいたいものです。

マリーンズの井口選手も引退だし、今年もまた寂しい季節がやってきます。

金木犀の香りもしてきたし、季節は巡るのだとつくづく。

森野選手、お疲れ様でした。これからもコーチとしてドラゴンズに貢献してください。

2017/09/25 | 野球コラム | PAGE TOP▲
先日、ドラゴンズの岩瀬投手がプロ野球史上最多登板を記録しました。



昭和の大エース、米田さん、金田さんを超えた大記録。

950試合登板。

もう誰も破られない記録かもしれません。

近年は怪我もあり、満足な投球ができないこともありましたが、今年見事復活。

6月には月間MVPも受賞。

40歳を過ぎてものその進化には頭が下がります。

厳しい場面に登板して打たれるとネット上で批判されることもありました。

でも、950試合登板なんて実力がないとできませんよ。

米田さんや金田さんは先発での記録で投球回数はまるで違います。

でも、時代が違うんですね。

先発は基本毎日投げません。(昔は連投もありましたが)、岩瀬投手は950試合以上、毎日肩を作ってきたわけです。

もっと評価されていいと思う。

登板数には数えられませんが、日本シリーズでの継投での完全試合。

あの状況で最終回を3人で抑えるってすごいことだと思うんですね。

初登板で1死も取れずに降板した試合をよく覚えています。

あれが岩瀬投手の原点かもしれませんね。

「無事これ名馬」

肩肘にメスを入れたら致命的。

山本昌さんもメスは入れてませんもんね。

決して派手でない地味な性格がそうさせるかもしれませんが。

ぜひ1000登板を目指して頑張ってほしいです。

岩瀬投手、本当におめでとうございます!

これからも応援しています。

2017/08/09 | 野球コラム | PAGE TOP▲
先日、プロ野球にまた新たな偉業が達成された。

中日ドラゴンズの荒木雅博選手の2000本安打。史上48人目の大記録だ。



素人のボクが言うのもなんだが、史上最も非力な2000本安打の打者だと思う。

通算本塁打は33本、そして3割に達したのは1度だけ。

なぜ荒木選手は2000本安打を放てたのだろう。

それは守備力。守れたから打てたのだ。

野球は守備が重要。守れないとレギュラーにはなれない。打てばいいじゃないかと思う人もいるかもしれないが、打ってレギュラーを取れるのは3割、30本、100打点ぐらいの数字が必要だと思う。

落合監督時代の二遊間「アライバ」でブレイク。

井端選手(現巨人コーチ)とのコンビで華麗な守備を連発。

たとえゲームに負けたとしても2人のプレーはそれだけで観に行く価値があったと思う。

落合さんは「守って打った2000本」と賛辞していた。

さらに、転機はショートにコンバートされたことではないだろうか。

「こいつら最近、野球をラクにしてるから」

と、当時の落合監督が命令。

意図は、荒木選手と井端選手の選手寿命を延ばすことだったと聞く。

その意図に応えたのが2000本を打たせたのだろう。

当時のドラフトを観ていたのを覚えている。まさか、ここまでの選手になるとは思わなかった。

福留孝介(現阪神)の外れの外れの1位指名。

その年の同期のドラフト選手で現在も現役を続けているのはその福留選手と荒木選手だけ。

これも何かの縁かもしれない。

39歳。まだまだできる。

次は400盗塁を目指して頑張ってほしい。

ドラゴンズの生え抜きとして。

2017/06/07 | 野球コラム | PAGE TOP▲
昨日、ドラゴンズの2軍戦をナゴヤドームで観戦。



ドラゴンズ入団2年目の小笠原くんが先発というのを聞いて、1度は生で観たい投手だったし、10時半プレイボールだから、夜の営業に充分間に合うしね。

言わずもがなですが一昨年のドラフト1位。その年の夏の甲子園では優勝投手にもなっています。昨シーズンオフ左肘の軟骨を除去する手術をしたため、開幕には間に合わず、スローペースでの調整でした。

報道にもありましたが、6回を3安打1失点の好投。奪三振は9を記録。相変わらず制球難なところはありましたが、急速は140キロ半ば。100キロそこそこのスローカーブも織り交ぜ、なかなか味のあるピッチングでした。

これで1軍昇格は間違い無いでしょう。

それより気になったのはソフトバンクの川崎選手。大リーグから復帰してソフトバンクのユニフォームに再び袖を通しました。

その川崎選手。とにかく元気。声が誰よりも出ていて、ピンチになると率先して投手に声をかけるなど、2軍戦とはいえハツラツとしたプレイに感心しました。ソフトバンク全体も非常に声が出ていて劣勢のチームとはとても思えませんでしたねぇ。

対するドラゴンズ。元気がない。声がない。野球を楽しそうにやってない。声が順位に反映しているのか、ドラゴンズは1軍も2軍も下位に低迷している状態。

川崎選手を見習ってもっと元気にやってほしいものです。

ボクの持論ですが、声にスランプはありません。スポーツをやってる子供達、声を出しなさい!(笑)

これはお店にも言えます。暇でも、嫌なことがあっても明るく元気で。でないとお客様は楽しく食事できませんよ。

川崎選手は今日から1軍合流。小笠原くんも1軍できっと結果を出してくれるでしょう。

プロ野球の選手は1軍で活躍してナンボ。頑張ってほしいものです。


2017/04/28 | 野球コラム | PAGE TOP▲
楽山の今月のおすすめです
プロフィール

楽山若大将

Author:楽山若大将
すし割烹楽山の二代目です。趣味は美味いものを食べること、美味いものを作ること、野球(観る事、草野球)競馬(能書きだけで馬券をはずすのが得意)読書、落語鑑賞etc。

楽山ホームページ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ポチっとお願いします!
ランキング参加中
ポチっとお願いします。
ランキングに参加しています!
ご意見・ご感想をメールにて!
楽山に対するご意見・ご感想・美味しかった料理・改善して欲しいことなどお気軽に!

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
419位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
179位
アクセスランキングを見る>>
地域別アクセス

ジオターゲティング
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR